浮気調査の探偵料金を安くする4つのコツ

調査料金を安くする4ポイント

探偵の調査料金を安くする秘訣

 

くわしくは「浮気調査の方法」で説明していますが、探偵に法的に認められた調査手法は、聞込み、尾行、張込みの3つしかないので、浮気調査は人海戦術に頼らざるをえません

 

探偵の調査料金が高額にならざるをえない大きな理由のひとつです。

 

※参考:浮気調査の料金相場

 

 

では、調査料金を安くするために、依頼者側にできることはないのでしょうか?

 

いいえ、工夫しだいで料金を相場よりも安く抑えることは十分に可能です。ポイントは4つあります。

 

 

 

複数の探偵社に見積りをとって比較する

 

なんらかのサービスを利用する際には、ひとつの業者よりも複数の業者に見積りを取ってもらった方が価格競争が働きます。

 

引っ越しや保険などでは相見積をとるのは一般的ですが、探偵もサービス業のひとつなので同じように相見積をとるようにしましょう。

 

 

複数の業者に相談して見積りをとってもらうことで、おおよその相場感が分かりますし、比較することで価格交渉も進めやすくなります。

 

 

「交渉は面倒なので、すぐに契約して一刻も早く調査を始めて欲しい。」

 

そのお気持ちはよく分かりますが、焦りは失敗のもとです。

 

 

複数社から見積りを集め、調査内容とコストパフォーマンスをよく検討した上で依頼先を決めることが、結果的に調査料金を抑えることにつながります

 

 

 

相場からかけ離れた安すぎる探偵を選ばない

 

相場から異常に安い見積りを出す探偵業者の中には、いい加減な調査を行い、「証拠をつかむためには追加調査が必要」と言って、際限なく延長料金を請求するような悪質なところもあります。

 

このような場合、本当は途中で調査を打ち切って別の探偵社に頼むべきです。

 

 

ところが、依頼者には、それまで支払った料金を無駄にしたくないという心理が働き、悪質業者の勧めるまま、ずるずると追加調査をお願いしてしまう傾向があります。

 

このような「安物買いの銭失い」に陥る被害事例はとても多いので注意してください。

 

 

良心的な見積り価格を提示し、誠実で責任感があり実績ある探偵社に依頼することで、悪質業者による被害に遭う可能性を減らすことができます。

 

 

 

無駄な経費をかけない探偵を選ぶ

 

相場からかけ離れて安い探偵社とは逆に、見積り料金が高すぎる探偵社も避けたほうがよいでしょう。

 

大手探偵社の中には、調査員の人件費を遊ばせておくのがもったいなくて、必定以上に調査員の人数を多くして調査を行うところもあります。

 

 

オーバースペックな浮気調査にかかる費用は、結局のところ依頼者に請求されます。

 

良心的な探偵社であれば、依頼者側の立場に立って、できるだけ予算内に収まるよう、無駄な経費をかけない必要最小限の調査プランを作成してくれるはずです。

 

 

 

探偵に正確で詳細な情報を伝える

 

いくら優秀な探偵でも、何も手がかりがない状態から情報を探し出すのは難しいでしょう。

 

調査目的や依頼までの経過をきちんと説明し、自分が持っている情報を積極的に提供することが、スムーズな調査の大きな手助けになります。

 

とりわけ調査対象者の行動予定がある程度分かっていれば、効率よく浮気の証拠をつかめる可能性が高まります。

 

 

そのような情報を探偵に伝えることによって、調査期間を短縮できたり、必要な手間を省くことができれば、調査費用の低減につながることも期待できます。

 

実際に、調査対象者が「いつどこで誰と会う」ことが分かっていたので、ピンポイントで調査を依頼し、1日分の調査料金だけで済んでしまったケースもあります。

 

 

なお、浮気相手と会う可能性が高い日が分かっているなら、その前日などの直前ではなく、1週間から3日程度は余裕を持って依頼したほうがよいでしょう。

 

直前の場合は打ち合わせも十分にできず、本番の調査で十分な成果を得られなかったり、失敗してしまう可能性もあるからです。

 

 

どうしてもすぐ調査して欲しい場合は、当日調査可能な探偵社に相談してみましょう。

 

 

ただし、証拠を集めるために焦って相手に問いただしたり、いつもとは違う行動を取って怪しまれてしまっては元も子もありません。

 

浮気を疑っていることが相手にバレて警戒心を持たせてしまうと、かえって調査を難しくしてしまいますので、無理はしないようにしましょう。

 

 


探偵探しのタントくんのキャッシュバック

探偵探しのタントくん

 

探偵さがしのタントくん”のキャッシュバックキャンペーンを利用することで、その分調査料金を安くすることが可能ですので、ご紹介したいと思います。

 

探偵さがしのタントくん”から調査を申しこめば、
毎月先着50名様に万円キャッシュバックの
特別キャンペーンを実施中です!

 

キャンペーン期間は12/31まで。

 

 

探偵さがしのタントくん”は、お客様のお問い合わせ内容に合わせて、最適な探偵社を無料で紹介するサービスです。

 

 

下記のとおり独自の審査基準を設け、厳選された探偵事務所・興信所を全国対応、年中無休で紹介しています。

 

独自の審査基準

  • 各都道府県の警察署公安委員会へ探偵業の届出
  • 年間解決実績約500件以上
  • 探偵数15人以上

 

 

現在、提携中の探偵社はこちら。いずれも厳正な審査基準に合格したところばかりです。

  • HAL(ハル)探偵社
  • 総合探偵社アムス
  • 総合探偵社TS
  • 探偵社FUJIリサーチ
  • ISM(イズム)調査事務所
  • もみじ探偵社
  • 株式会社AID
  • フルスピード
  • SDIジャパン
  • MIRAI探偵社

 

なお、“探偵さがしのタントくん”の運営する株式会社スタイル・エッジは探偵社ではなく、あくまでも提携する探偵社を紹介する会社ですので、利用したからといって、しつこい営業電話がかかってくることはありません

 

 

また、“探偵さがしのタントくん”では、匿名OK!何度でも相談無料のサービスも実施しています。探偵会社に個人情報が伝わることはありませんので安心して利用できますね。

 

 

探偵への調査依頼について、何かご不明な点、ご不安なことなどございましたら、お気軽にご相談されてみてはいかがでしょうか?

 

 

↓↓↓匿名OK!のかんたん無料診断・ご相談はこちらからどうぞ。↓↓↓

無料探偵診断のご案内

365日24時間いつでも対応フリーダイヤル

0120-683-822

※iPhoneやスマホはタップするだけで電話をかけられます。

 

「探偵さがしのタントくん」に関する詳しい解説はこちら

 

 



▼当サイトおすすめ探偵社の情報もぜひご覧ください▼

ランキング・トップページへ

1位(もっとも選ばれている)HAL探偵社の公式サイトはこちら





関連ページ

浮気調査の費用相場は60万円前後が一般的な目安
探偵に浮気調査を依頼する際の料金相場は60万円前後です。調査の前提条件によって大きく変わるため、モデルケースで算出しています。
浮気調査の料金体系は時間料金、パック料金、成功報酬の3種類
探偵の浮気調査の料金体系は、時間料金制・パック料金制・成功報酬制の3種類があります。各料金体系の特徴と注意点などを解説しますのでご確認ください。
浮気調査の料金相場はあくまで参考、費用がブレるため予算は決められない
探偵事務所の料金の相場は調査の内容によって変動します。浮気調査は代表的な例ですが、その他のサービスによっても料金設定が変わってくるため、相談した上で納得してから契約書にサインしましょう。
浮気調査の探偵料金を安くする4つのコツ
高額になりがちな探偵料金をできるだけ安くする方法を4つ紹介します。これらの方法を使って、賢く探偵社を活用しましょう。
探偵が浮気調査失敗!料金はどうなる?証拠が出ない3つのケース
探偵が浮気調査を失敗した場合、調査料金はどうなるのでしょうか?浮気の証拠が出ないケースは3つあります。それぞれのケースについて返金が可能かどうか解説します。

浮気調査に役立つ情報


浮気調査の方法・探偵選びのコツとして以下のポイントをまとめました。

  • 自分で浮気調査する
  • 探偵による浮気調査の知識
  • 探偵による浮気調査の料金
  • 探偵との契約・トラブル
  • 浮気調査終了後にどうするか
  • 浮気調査以外を探偵に依頼する