夫婦の状態から見る浮気の危険度チェック

夫婦の状態から見る浮気の危険度チェック

探偵に依頼するのが不安な方へ。

 

浮気のチェックポイントに加えて、浮気をしやすい夫婦の状態があります。実に様々なケースがあるので、あてはまる場合は普段から意識しておきましょう。

 

年齢・経済・子供・心理状態など、夫婦の状態によって浮気のきっかけができてしまうパターンがあります。あらかじめ知っておくことで、浮気の予防や対策ができるでしょう。

 

 

1. 子供が生まれてすぐ

 

子供が生まれてすぐのときは女性が育児で大変な時期です。男性は家庭のためと思って仕事にまい進しますが、家事育児をおろそかにしているときは注意が必要でしょう。

 

子供を育てるということは、女性にとっては想像以上の負担がかかっているのです。そんな時、夫の協力が得られなかったら、心に溝ができてしまうでしょう。これはのちに奥さん側が浮気をしてしまう兆候につながっていきます。

 

産後クライシスをチェック!夫婦として一番大変な時期に精神的な協力がなかったとき起こる離婚危機

 

子供が生まれてすぐはこの危機に当たります。逆に、夫が協力をすることで信頼関係が深まっていきます。

 

年月とともに、子供に向けられていた奥さんの愛情が回復していくのです。産後クライシスは、育児がひと段落した時に起きる現象です。

 

男性は今のうちに信頼感をつなぎとめておく必要があります。浮気のチェック以前に、浮気を予防したり、現状を確認する対策といえます。

 

 

2. 経済と時間の安定期

 

40代に多いといわれる浮気のチェックポイントです。子供もある程度手がかからなくなり、家庭が安定してくるときです。

 

男性にとっては仕事での役職が上がり、働き盛りといわれる時期です。イケイケでお金と時間に余裕ができるので、浮気に走る可能性もあるでしょう。夫婦としての愛情もマンネリ化しているので黄色信号です。

 

40代でお金と時間に余裕の時期をチェック!夫婦関係はチョイ冷めで、夫はお金を持っているときに起きる浮気のタイミング

 

女性は夫のお金の流れや仕事の状態を把握しておいたほうが良いでしょう。女性が財布のひもを握っていることは夫婦にとって大切なことといえます。

 

不明瞭な支出、カードの支払いなどは要チェックです。特に自営などの場合は時間にかなり融通が利き、お金もあるとなれば浮気の可能性は高まります。

 

昼間から堂々とホテル通いといったこともあるのです。夫の仕事が上り調子のときほど注意を向けてみましょう。

 

 

3. 遅咲きの青春を謳歌する

 

浮気は年齢と関係ありません。特に男性は年をとってもチャンスがあれば浮気をしてしまう傾向にあります。

 

子供がすでに高校生以上になり、進路も決定して手がかからない状態。もしくは、大学進学や就職して家にいない状態のときは、夫婦だけの生活になります。

 

これまで夫婦関係を維持していた子供の存在がなくなることで他に楽しさを見つけたいという欲求が出てくるでしょう。50代の男性はすでに社会的な地位もあり、仕事も継続してお金もある状態です。

 

住宅ローンがあっても支払いのメドがついているでしょう。こうしたタイミングで、たまたま気の合う女性と出会ってしまうと浮気に走ることがあります。

 

浮気が原因で熟年離婚の危険はないかチェック!恋愛から離れていた人が突然の出会いにときめいてしまい、遅咲きの青春を謳歌するタイミング

 

熟年層は男女とも恋愛から離れた時間を過ごしてきました。ところが、偶然の出会いから火がついてしまうと止めようがなくなってしまいます。

 

これまで我慢してきた夫婦関係は頭から消えてしまうのです。熟年夫婦で、子供がいなくなった時期や手がかからなくなった時期は注意が必要です。

 

 

4. 若すぎる結婚

 

離婚する夫婦で、若い場合だとすぐ結婚してすぐ別れるという傾向が見られます。夫婦=ずっと連れ添うという感覚がないともいえるでしょう。

 

これは時代とともに変化する男女の意識です。そこで注意しなければならないのは、結婚と生活のサイクルです。

 

就職してすぐに結婚したり、子供ができたりすると生活のサイクルが目まぐるしく変化します。お金も入ってくるため、すべてにおいて上り調子の生活になっていくでしょう。ここでハメを外してしまい、男女とも他の異性と交際してしまうと浮気問題へ発展します。

 

きちんと生活サイクルが回っているかチェック!若い段階で生活サイクルの変化をすべて受け止めてしまい、対応しきれずハメをはずすタイミング

 

若いと勢いに任せて乗り切ってしまうかもしれません。仕事仲間と一緒にいる楽しさ、お金が入ってくる喜び、使う面白さなど。

 

その中で異性との遊びが本気モードになって不倫関係に陥ることもあります。落ち着いて今の生活サイクルを考えてみましょう。

 

仕事・家庭・お金・子供・居住地などです。そのひとつひとつにきちんと対応でき、意識が散漫になっていないかチェックすることが大切です。

 

ノリや楽しさで押し切ろうとすると、異性への意識も緩んでいきます。年齢が若ければ離婚時の責任なども感じられなくなるため、軽い気持ちで浮気に走ってしまう可能性があります。浮気のチェックポイントとして、落ち着いて今の生活を振り返ってみましょう。

 

 


▼当サイトおすすめ探偵社の情報もぜひご覧ください▼

ランキング・トップページへ

1位(もっとも選ばれている)HAL探偵社の公式サイトはこちら





関連ページ

自分で浮気調査した体験談10選
自分で浮気調査した人のエピソードを10個紹介します。携帯のラインやメールのチェック、GPSやレシートによる行動調査、友人への尾行依頼など、実践的なヒントがたくさんありますよ。
旦那の浮気チェック!9つの怪しい行動パターン【体験談】
当サイトをご覧の方が貴重な体験談を投稿してくれたので紹介します。夫の浮気が疑わしいときは、このような怪しい行動パターンに当てはまるか確認してみてください。
旦那の浮気の兆候を調査するチェックポイント
浮気調査はお金がかかります。実際に探偵へ依頼する前に、本当に疑わしいかを冷静に判断する必要があります。チェックポイントの3個以上に当てはまれば浮気の兆候ありです
浮気をするきっかけはテレビドラマ・小説・スマホ・イベント
浮気は昔から存在します。最近は「不倫をテーマにしたテレビドラマや小説」「スマホ(LINEやSNS)「クリスマスや歓送迎会」をきっかけに浮気が始まることが多いです
夫婦の状態から見る浮気の危険度チェック
浮気が起きやすい夫婦の状態として、年齢・経済・子供・心理状態などのパターンがあります。浮気の危険度が高い状態をあらかじめ知っておき、予防や対策をしましょう
浮気しやすい性格チェックポイント
浮気をしやすい性格や考え方のパターンについて説明します。当てはまると思ったら要注意です。性格は先天的な部分が大きく、そう簡単には変わらないからです
職場で心の浮気が発展していく行動パターンチェック
浮気相手との出会い1位は職場なので、職場での異性との関わり方を知ることが大切です。浮気は、軽い心の浮気から段階的に発展していきます。夫の言動に注意しましょう

浮気調査に役立つ情報


浮気調査の方法・探偵選びのコツとして以下のポイントをまとめました。

  • 自分で浮気調査する
  • 探偵による浮気調査の知識
  • 探偵による浮気調査の料金
  • 探偵との契約・トラブル
  • 浮気調査終了後にどうするか
  • 浮気調査以外を探偵に依頼する